2007年04月30日

口を大きく動かしましょう。

 英語を口にする時、是非気にとめておいていただきたいのが、口をはっきりと開けて発音すると言うことです。

 日本語だったらある程度、もごもごと発声しても、なんとか相手に伝わるかもしれません。

 けれど、それと同じ感覚で、あるいは恥ずかしいからと、もごもごと口を動かしていたのでは、英語はなかなか相手に通じませんし、発音だって違う音になってしまいます。

 せめて、英語を話すときだけは、口をはっきり動かし、相手に伝わるように情熱を持って、話してみてくださいね。約束ですよ。

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

今は聞こえなくても大丈夫だからね!

 今日はリスニングについて、やはり私の体験談をふまえて。

 リスニング学習をしていて、その中に、どうしても聞き取れない部分が出てきます。

 何度繰り返し聞いても、うまく聞き取れない。

 テキストを確認し、英文の詳細はわかる。けれど、テキストを見ながら聞いても、やはりテキスト通りには聞こえない。

 そんな時は・・・

 ポジティブシンキングであきらめましょう(笑)わーい(嬉しい顔)

 つまり、

 自分の認識で、テキスト通りに聞き取れないと思ったら・・・その英文は、その英語のその部分は、そう聞こえるものだと認識し、覚えなおすのです。

 たとえ、それがテキスト通りに聞こえなかったとしても。

 つまり、頭をまっさらにして、この英文は、ネイティブが発音すると、こんな風に聞こえるものだと、覚えこむのです。体に染み込ませるのです。

 私も、そのように認識して、どうしても日本人の私に受け入れられなかった発音は、体に染み込ませました。何度も何度も繰り返し聞きながら。
 
 理解できない発音は「ネイティブは、こう発音する!」と言うふうに完全インプットしちゃいましょう手(チョキ)

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分に負けない!

 英語の学習、進んでますか?

 今日は私の体験談をひとつ、お話させてくださいねわーい(嬉しい顔)

 ある教材のスキットを、シャドーイングしようとしました。

 シャドーイングとはCDなどから流れてくる英文の2,3秒後から英語を発することです。

 前の文を発している最中に次の英文がどんどん流れてくるので、もたもたしていると、次の英文が流れ終わってしまいますがく〜(落胆した顔)

 ネイティブのナチュラルスピードのそれは、シャドーイングしようにも、言いづらい単語は舌がうまく回らず、さらには言って入間に、次の英文は流れ終わっていて・・・。スピードについていくのにもう必死でした。

 何度も悲鳴ともため息ともとれる声を発しながら、ここであきらめてなるものかと、そのスキットに何度挑んだでしょうか(笑)

 絶対無理と思われたそのスキットを、ネイティブに速さに負けないスピードでシャドーイングできたのですexclamation×2

 もう感激。やればできるグッド(上向き矢印)exclamationを実感した出来事でした。

 このことで自信がついたのは言うまでもありませんわーい(嬉しい顔)

 皆さんも、今は難しくても、無理に思えても、絶対に絶対にあきらめないでください。

 続けてさえいれば、止めることさえしなければ、必ず、ゴールにたどり着けます。

 身近なところからゴールを設定し、一つ一つあきらめずクリアしていきましょう。

 約束ですよ手(チョキ)

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 

posted by positive at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

基礎英語1

 中学生になったばかりの長男のために、今NHKラジオの「基礎英語1」を、毎日テープに録り、一緒に聴いています。

 英語の超初心者である彼も、とても楽しんで聴いています。

 まずは、日常身近なものを英語で言ってみることから始まった、今年度の「基礎英語1」。

 超初心者にはピッタリです。

 初めは臆していた彼が、「英語って楽しい!」なんて、嬉しそうに、かわいいことを言ってくれちゃったりしてますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)手(チョキ)

 ほんとに基礎から!って感じです。

 また、単語をリズムに乗せて言ってみるのですが、これが、体で覚えられる漢字で、英語のリズムも覚えられ、かなり効果的なようです。

 一回の放送では心もとないなら、是非、テープやMDなどに録って何度も聴いてみてください。

 正しい発音もマスターできるし、何より単語を覚えやすい。

 先生の解説も、ネイティブの簡単な英会話も聴ける。

 一石何鳥もですよね。

 テキストも安いし、放送を自分で録音すればほとんどお金もかからない。 

 何より、内容が超初心者にはバッチリですし、これはもう、おススメです。


このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 

posted by positive at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

お勉強は計画的に手(チョキ)

 英語の学習は、初めにしっかり計画を立ててから始めましょう。

 時間の無い私たちは、与えられたわずかな時間をできる限り有効に使わなくてはいけません。

 そのためにはしっかり学習計画を立てることこと、大事なことなのです。

 計画を立てると、「今日は何をしようかな?」なんて迷うことはないし、バランス良くそして無駄なく学習することができます。

 立てた計画は書き出して目の付くところに置いておきましょう。

 それを見るだけで、「あ、今日はこのスキットのリスニングから始めるんだ。」、「次は単語を1ページ分覚えるんだ。」と言うように、スムーズに学習を進められます。

 勉強に意欲が出てくるし、能率も上がります。

 反省の資料にもなります。

 メモ程度でいいですので、是非実行してみてくださいね手(チョキ)

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 

posted by positive at 18:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

リスニング初心者には「アルクのabc」

 私が幼児のクラスで使っている、英語の子供向け教材DVD「アルクのabc」。

 全編オールイングリッシュ。

 けれど幼児向けですので、とてもわかりやすい英語ですので、初めて英語のリスニングというものを学習する方にはピッタリだと思います。

 内容が幼児向けなのが気にならなければ、とても充実したカリキュラムです。

 フォニックスという、英語の母国圏で行われている英語の読み書き(もちろん聞く力の養成にもとても効果的)に使われる学習法も取り入れてありますので、読み書きの基礎を磨くのにもうってつけです。

 内容は、ごっこ遊びをネイティブが、英語でしているのですが、「ごっこ」だからってあなどらないで!!

 「ごっこ」と言うことは、すなわち、リアルな場面にも活かせるということですから。

 幼児向けですから、簡単な英会話から入りつつも、リアルな場面にも活かせる。

 入門クラスにはぴったり!! 

 スクリプト(日本語訳)も付いていますので、初めは聞き取れなくても大丈夫!心配しないで手(チョキ)

 お気に召したら、気楽に鑑賞できますので、是非お試しを!

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 

posted by positive at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | リスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とにかく続けて!

いろいろと、超初心者の方にふさわしい学習方法をご紹介していますが、一番言いたいことは・・・

 どんな教材でも、学習法でも、とにかく3カ月、まず続けてください。

 どんな学習法でも、ある程度続けないと、結果を出すのは難しいです。

 決して長期間でなくても、とにかくある程度集中してみてください。

 せめて3カ月、集中的に学習すると必ずや効果があらわれます。

 最初の目標を決め(絵本の英語を読めるようになること。子供番組を字幕なしで理解できるようになること。などなんでもいいです)、3カ月集中し、まずは最初のハードルを越えましょう。

 そして、それをクリアしたら、次の目標を決め、またある期間集中して学習するのです。

 そうして、いくつものハードルを越えながら、実力を確実につけていきましょう。

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 

posted by positive at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

絵本で作ろう「英語の筋肉」

 昨日は「英語の筋肉」を作るには「音読」がいいとお話しました。

 超初心者にはどんな音読の教材がふさわしいのでしょう。

 ほんとに、超初心者の方なら、ずばり絵本などいかかでしょう。

 絵本と言ってもばかにはできませんよ手(パー)

 子供たちに正しい言葉を伝えるのですから、しっかりとした語彙と文法に基づいています。 

 もちろん、多少の幼児語が入っている場合もありますが。

 絵本はただでさえ、心を癒してくれます。

 子供だけでなく、大人の心さえも・・・。

 そんな絵本を読みながら英語を勉強できるなんて、素敵ですよね。

 量的にも多くは無く、何度も読み返せます。

 この何度も読み返すと言うのがポイントなのです。

 何度も何度も読み返し、体に覚えさせるのです。

 難易度も、量も、丁度いいサイズが、絵本なのです。

 「ぐりとぐら」シリーズ、「14匹ののねずみ」シリーズなど、シリーズで通して読んでもいいですね。

 ぜひトライしてみてくださいね。

本英語の絵本「ぐりとぐら」シリーズ

本いわむらかずお「14匹ののねずみ」シリーズ 



このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 

posted by positive at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

音読してみよう!

 語彙を覚えるのに、多読がいいのはお話しました。

 多読っていうのは、細かい単語の意味など、わからなくても、気にせず、どんどん読み進め、とにかくたくさん読むこと。

 英語の勘を身につけるのに、これはとてもよい方法。

 それに合わせて、簡単な文章でいいので、音読するのをおススメします。

 音読することで、普段日本語を話すときとは違う「英語の筋肉」を鍛えるのです。

 日本語と英語とでは、話すとき、口の動かし方が違います。

 英語の口の動かし方に慣れないと、英語がスムーズに口から出てきません。

 そのために、繰り返し英文を音読することが大切なのです。

 「多読」で「英語の勘」を身につけ、「音読」で「英語の筋肉」を鍛えましょうグッド(上向き矢印)

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 

posted by positive at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

語彙にも多読!−前後の文脈を読み取ろう−

 英語の学習に「多読」がいいのは、多くの場所で言われていることですね。

 この「多読」をする際、意味がわからない単語にぶつかっても、すぐ辞書に頼らないでくださいね。

 まず、前後の英文を読み、その文脈からおおよその見当をつけ推測します。

 「前後がこういう意味だから、ここは多分こんな意味だろうなぁ・・・」みたいに。

 そして最後に辞書を引いて調べてください。
 
 そこまですると、悩んだ分、記憶に残るのです。

 そして、前後の文脈から推測する癖をつけていると、例えばTOEIC や英検の長文問題でわからない単語が出てきても、臆することなく読み進めることができるのです。

 苦しいけど、つい辞書を引きたくなっちゃうけど、とにかくまずは推測することから始めましょうね手(チョキ)

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 

posted by positive at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 語彙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。