2007年05月18日

フォニックスは日本の中学でも!

 中学生になったばかりの長男が、英語の教科書にフォニックスの表を貼り付けて帰ってきました。

 産休代替でいらっしゃった新しい先生からいただいたそうです。

 まだまだ授業にフォニックスを取り入れている先生は多くはないと思いますが、日本の中学でもフォニックスが浸透しつつあるんだなと嬉しくなりました。

 さっそく単語のテストがあった長男。日頃、口うるさくフォニックスを教えていたせいか、難なくクリアできたようです。

 英語初心者の方なら、まずはフォニックス!ですね。

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

モチベーションアップしてますか?

 メルマガにも書いていますが、英語の学習を持続させるには、自分でモチベーションを上げ続けていくことがとても大切です。

 そのために自分の欲求不満をしっかり認識しましょう。

 「ネイティブとスムーズに話したいのに言葉が出てこない。」「ナチュラルスピードの英語をしっかり聞き取れるようになりたい。」などなど、改めて自分の欲求を感じてください。悔しく思ってください。

 そして自分に自分でエンジンをかけるのです。 

 爆発しそうな欲求不満を、英語の学習にぶつけるのです。

 だってそれしか不満解消の方法はないのですから。

 さぁ、現実から目をそらさず、今の自分の実態と正面から向き合いましょう。

 やる気が持続し、勉強を続けてさえいれば、必ず道は開けます手(チョキ)

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

フォニックスで英語を読む!

 うちの中学生の長男は、小学生の頃、いくら言っても照れてなかなか私と英語を勉強してはくれませんでした。

 でもさすがに中学生。自分から進んで英語を学びたいと言ってくれました。

 まさしく、英語の超初心者です。

 まず始めたことは、前にお話したとおり、「基礎英語1」を毎日欠かさず聴く事!

 同時に「100ます計算」で有名な陰山メソッドによる英語の反復練習。その名も「反復練習・英語暗唱ノート」。

 彼はとにかく英語初心者ですから、当然英語の読み方もままならない。

 で、そんな時、役に立つのが「フォニックス」発音法。

 アルファベットの母音、子音の音を一つずつマスターしていき、それを組み立てて、読んだり聞いたりできるようになるという、英語の発音の勉強法。

 読めない単語のアルファベットを一字ずつ読んでいき、それを組み合わせ、読んでいきます。すると、たどたどしくも、一つの単語を読めるようになります。

 それを繰り返し、何度も読ませると、だんだんスラスラ読めるようになります。その間私はフォニックスの発音を教えるだけで、それ以外は手助けしません。

 そうして自分で解決していくことで、よりしっかりインプットされると思うからです。

 まずは一歩ずつ、焦らず、前に進みましょう。

  陰山英男&藤井弘之の 反復練習 英語暗唱ノート

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

DS持ってる?

 ニンテンドーDS人気って相変わらず、すごい人気ですよねぇ。

 アルクが出している超人気書籍「キクタン」シリーズが、なんとDSのソフトになったんです。

 「音楽に合わせて単語を聞くことにより、単語が記憶に定着するだけでなく、ネイティブスピーカーの発音を体にしみこませることができる」ということで、定着しやすいと評判の書籍なんです。

 これが人気のDSになったんですハートたち(複数ハート)グッド(上向き矢印)

 1日の学習語彙数は16語。学習時間は15分が目安。

 気負わず、遊び感覚で、語彙を聞きながら習得できるんです。

 耳から覚えるだけでなく、日本語の意味を見ながら、正しいつづりで書けるかどうかとか、習った英文を音読して定着を図るとか、耳で、目で、口で、いろんな角度から学習できるんですよ。

 「Basic」でTOEICの350点から600点、「Advanced」で470点から730点までと、幅広く対応しており、超初心者はもちろん、ある程度実力のある人にも使えます。

 DSで次のソフトをお探しの方、是非使ってみてくださいね。

てのひら楽習 キクタンDS 【Basic】


てのひら楽習 キクタンDS 【Advanced】


このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

フォニックスを学ぼう!

 フォニックスとはアルファベット、またはその組み合わせの音をマスターすることによって、自分で英語が読めたり、聞こえた音の文字を書けるようになるメソッド。

 英語を母国語とする国では、幼い頃からこのメソッドを学びます。

 それによって正しい発音をマスターし、英語の読み書きができるようになるというものです。

 日本でも、多くの児童英語教室でこの指導法を取り入れています。

 英語を音でマスターするので、とても効果的です。

 いろいろな教材も出回っていますので、試してみるといいですよ。

フォニックス教材(←いろいろあるよ。見てみてね!)



このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

多読のススメ

 英文法のお勉強は進んでいますか?

 とにかく文法だけはしっかり勉強しておきましょう。

 相手の話す英語を理解するためには、しっかりと英文法を頭に入れて、聞こえてくる英語を正しい順序で理解できないといけません。
 
 そこで初めて聞こえてくる英語を理解できるのです。

 文法をある程度理解したうえで、今度は多読に挑戦しましょう。

 「多読」して、英語に慣れ、英語をナチュラルスピードで理解できるように鍛えます。

 ナチュラルスピードで理解できないと、聞くことだってできませんよね。

 どんなスポーツも、ランニングや筋トレを欠かさず行うことにより、体を作っていきます。

 そこまでして体を基礎から鍛えて、その上で今度は技術を磨いていくんですよね。

 英語の「音読」「多読」もこの筋トレになります。

 「音読」と「多読」で英語の勘、英語の筋肉、英語脳を鍛えていくのです。

 中学の教科書でもいいし、中学レベル程度のテキストでもいいです。

 英語絵本でもいいですよねぇ。

 「多読」、是非続けてくださいね!

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 13:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音読のススメ

 「日常会話は中学3年間の英語で充分間に合う」というのは、よく言われていることですね。

 そのためには中学の教科書をしっかり学習することが王道であると言われています。

 教科書を手に入れることができない方は、NHKラジオの「基礎英語」シリーズでもいいですし、中学レベルの文法書や学習書でもいいと思います。

 さて、このように中学英語を学ぶとき、有効な方法として「音読」が上げられます。

 英語は暗記しても実際の場面で使えるようになるというわけではありません。

 それならどうしたらいいか?

 そう、「音読」が王道なのです。

 英語は暗記するものではなく、身につけるもの。

 頭だけで理解するのではなく、実際に使えること、すなわち口から英語がスムーズに出てくるように、練習することが大事なのです。

 そう、頭ではなく筋肉を、英語の筋肉を鍛えるのです。野球の素振り、スポーツの筋トレと同じです。

 それには「音読」が最適なのです。

 口をはっきり動かして、発音に気をつけながら、音読する。

 そうして英語の勘、英語を話せる筋肉を鍛えましょう。英語も英語としてインプットできます。

 是非実行してください。

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

基礎から話す力をつけたかったら・・・

 先日お話したアルクの通信講座「英会話コエダス」について、もう少し補足させてください。

 この「英会話コエダス」の受講開始レベルは、英検3級、TOEICなら350点です。

 ね、これなら超初心者にピッタリでしょわーい(嬉しい顔)

 文法書を読んだり、英会話のテキストを学習したりして、少しずつ英語の勘が付いてきたら、今度は「話す」という訓練もしていきたいですよね。

 そんな時、役立つのがこの講座です。

 普段、英語が必要となる場面を実際のアンケートによって選び出し、そんな時どんなフレーズが必要かを考慮し、必須の「128のkey表現」を選び出してあります。

 これさえ覚えておけば、ひとまず安心な「丸ごと覚えて使う表現」をまず覚えます。

 それから、英文の1部を置き換えることによって、いろいろなことを表現できる「置き換えて使う表現」で練習します。

 実際に起こりうると想定された場面ごとに、この学習を繰り返します。

 ナチュラルスピードのCDの問いかけに、瞬時に答える練習をするので、英語を話すための筋肉が鍛えられ、英語を話すことに慣れる訓練もできますし、練習を繰り返すことで、なにより、英語を話すということに対する恐怖感、気後れ感を払拭できます。
 
 この「英語を話すことに対する恐怖感、気後れ感を払拭するということ」は、英語を話す上で、とても大切なことです。

 英語に慣れていない人が、そのままのレベルで気軽に始められ、英語を話すことに慣れることができる。

 独学するなら、こういった講座を利用するのもとても有効で、モチベーションが上がる方法だと思いますよ。

「英会話コエダス」で確実に英会話力をつける!!(詳しい情報は、ここをクリックしてね!)

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

とにかく英語を話したいなら・・・

英語の基礎はもちろん大切だけれど、そういうことより、とにかく英語を話すことから始めたい。

勉強して、頭ではわかっているつもりなのに、いざ話そうとすると、英語が口から出てこない・・・。

そんなあなたに、とてもいいものがあります。

英語学習の由緒ある老舗、アルクが提供している「英会話コエダス」です。

これは初心者が英語を話せるようになるための通信講座です。

日常よく使われる英語表現を「丸ごと覚えて使う」練習と基本をマスターし、それを基に他の言葉を「置き換えて使う」練習を徹底的に繰り返し、効率的に英会話をマスターします。

「小難しいことはいいから、とにかく話せるようになりたい!」

そんな思いをお持ちの初心者の方にピッタリです。

是非、のぞいてみてくださいね。

「英会話コエダス」で確実に英会話力をつける!!(クリックしてね!)

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

大きな声で話そうね!

前回、口を大きく動かすことを提案いたしました。

今日はそれを少し補足させていただきますね。

英語にはアクセントと言うものがあります。
 
英語をじっくり聞いていただけると、わかりやすいと思うのですが、単語ひとつひとつに強く発音する音があるのです。

これをアクセントと言いますが、英語を話すとき、このアクセントは非常に重要なのです。

日本語を話すように柔らかい感じで英語を発声しても、正しく伝わらないのです。

ですから、このアクセントや英語独特のイントネーションをうまくつかみきれない入門レベル当時は、せめて、口をはっきりと動かし、大きな声で話すことを心がけましょう。

それが、例え話なれていない英語でも相手に伝えるこつなのです。

さぁ、恥ずかしがらないで、勇気を出しましょうね。

ただ、大きな声で話せばいいのですから。

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。