2007年05月01日

大きな声で話そうね!

前回、口を大きく動かすことを提案いたしました。

今日はそれを少し補足させていただきますね。

英語にはアクセントと言うものがあります。
 
英語をじっくり聞いていただけると、わかりやすいと思うのですが、単語ひとつひとつに強く発音する音があるのです。

これをアクセントと言いますが、英語を話すとき、このアクセントは非常に重要なのです。

日本語を話すように柔らかい感じで英語を発声しても、正しく伝わらないのです。

ですから、このアクセントや英語独特のイントネーションをうまくつかみきれない入門レベル当時は、せめて、口をはっきりと動かし、大きな声で話すことを心がけましょう。

それが、例え話なれていない英語でも相手に伝えるこつなのです。

さぁ、恥ずかしがらないで、勇気を出しましょうね。

ただ、大きな声で話せばいいのですから。

このブログを応援してくださる方は人気blogランキングへクリックお願いいたします!!
すごく元気出ちゃいます手(チョキ)  

独学に自信が無くなったら・・・大丈夫exclamation
あなたの英語学習生活、応援しますぴかぴか(新しい)
大人のための通信講座 
posted by positive at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。